2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  ← クリックしてもらえりゃありがたいぜ。

人気ブログランキングへ   パリ生活情報   blogram投票ボタン

--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  上へ↑

2010.04.12 (Mon)

飲みねえ食いねえ、スーパーでもデモ

 まいったね。
 スーパー内での慈善事業には、まいったね。


 またスーパーの話でごめんよ。
 スーパーマーケットは、放っといてもたくさんの人が集まる場所だ。ことに土曜日なんてのは、1週間分の食料品を買い込みに来る人で大変なにぎわいよ。しかも食い物がある。そこに目を付けて活動をする慈善団体の人がいるんだな。

 入り口のところで品の良いおばさんが紙を配る。こいつに趣旨が書いてあってね。客は砂糖だパスタだ油だといった生鮮品以外の食糧を、自分たちが必要な分よりいくらか多く買い込む。で、レジが終わった後で指定のカートに放り込むと、そいつがホームレスの支援なんかに使われるという寸法だ。
 催してるのはカトリック系の団体であることが多いようだが、日本で言えば托鉢のようなものかな。あれは自分たちで食うためのものだが。

 日本でもよく言われることだが、募金活動ってのはイマイチ使途が見えにくい。どれだけのカネがどこへ行っているのか、ひょっとしたらこのニコニコ顔で募金箱を差し出してるオッサンの飲み代に消えるんじゃねえか、なんて思わず邪推しちまうこともあるよな。
 そこへ行くと、こうやって食糧で集められれば、使途は明らかだ。まさかあの品のいいおばさんたちが、全部食っちまうってわけじゃねえだろう。
 そういうわかりやすさ、安心感はある。実際、少なからぬ量が集まるそうだ。



s-banquealimentaire.jpg
(日刊紙ウエスト・フランスのサイトより)



 と、ここまでは日本人の番長にもわかりやすい話。
 しかし、フランスをなめてもらっちゃあ困る。もっとパンクな活動もあるんだな。

 フランスでいま、環境問題なんかと同様に注目を集めているのが、コマース・エキターブルの問題。日本で言うところのフェアトレードだ。
 食料品をはじめとする多くの商品は、原料を発展途上国に依存してるよな。途上国ってのは人件費が安い。だから産品も不当に安く買い叩かれている。そうじゃなくって、途上国の人たちにも産品の価値に見合ったお金をちゃんと渡して、生活を改善してもらおうじゃないかと、そういう考え方だ。
 なるほど、それはその通りだろう。そもそも先進国と途上国が分かれているのは、植民地時代の名残だ。途上国がいつまでたっても貧困から抜け出せない原因の一つは、明らかに先進国側にある。スジの通った考え方だと言っていいんじゃねえかな。


 こういう考え方を持ったある団体が、スーパー大手のチェーン店で、フェアトレードを訴える活動をした。彼らの主張はこうだ。このスーパーに代表されるような巨大流通産業が、途上国を痛めつけている。みんなにも、もっと問題意識を共有してほしいと。
 そのやり方がスゴイ。単にビラを撒くなんてことじゃ訴え方が弱いと思ったんだろうな。そのスーパーの食料品売り場にズカズカと入っていって、すぐに食えるめぼしい商品を集め、さあみんなで食べてくれと、通りがかった客に振る舞い始めたんだ。ワインやシャンパンは抜くわ、クラッカーにキャビアだチーズだをのせて食うわと大騒ぎよ。
 当然、警備員が止めに入る。ところが連中はおかまいなし。ちょうど良かった俺たちの主張を聞けとばかりに逆にお説教よ。で、これがまたフランスらしいんだが、警備員の連中も、ああこれはマニフェスタシオン(デモ・示威運動)なんだと理解すると、黙認しちまうんだな。フランス革命以来の伝統なのか、デモだと言われれば多少の不便は我慢するという慣習が、どうやらフランスにはあるらしい。

 何時間か飲み食いをしたあげく、この団体は堂々とレジを通って出て行った。もちろんカネなんか一銭も払わないぜ。どうせその分は連中の敵であるところのスーパー運営会社から支払われるわけだからな。番長はこの様子をテレビのニュースで見たんだが、敵の金を使ってPRができたんだからしめしめってなとこだろう。
 これ、日本だったら間違いなく警察沙汰だよな。少なくとも損害賠償は求められるだろう。団体の主張はともかく、このやり口はどうも番長にはなじまねえが、ちゃんと運動として成立するのがフランスなんだな。


 いや、まいったね。
 理論武装さえできてれば、アンタもスーパーでタダ飯が食えるかもよ。




bancho200.gif



スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  ← クリックしてもらえりゃありがたいぜ。

人気ブログランキングへ   パリ生活情報   blogram投票ボタン

テーマ : フランス ジャンル : 海外情報

11:00  |  俺節フランス  |  トラックバック(0)  |  コメント(21)  |  編集  |  上へ↑
 | BLOGTOP | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。