2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  ← クリックしてもらえりゃありがたいぜ。

人気ブログランキングへ   パリ生活情報   blogram投票ボタン

--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  上へ↑

2010.04.24 (Sat)

チーズに砂糖をかけて食う

 まいったね。
 チーズの砂糖がけには、まいったね。

 ワインの味の違いは一向にわからねえ番長だが、チーズの違いはさすがにわかるようになったぜ。
 なんと言ってもフランスは、街角にチーズ屋が店を構えるくらいだ。チーズというカテゴリだけで店が一軒成立しちまうんだからな、そりゃあたくさんの種類があんのよ。日本で言えばさしづめ漬け物屋ってとこか。
 どんなスーパーにもチーズ売り場ってのは必ずあって、量り売りをしてくれる。その値段、日本の3分の1から5分の1くらいが相場かな。日本、高すぎ。

 番長内ランキングでは、(1位)コンテ (2位)ミュンステル (3位)ロックフォール、ってとこだな。
 ちなみにミュンステル(Munster)、日本語でどういう発音になるのかよくわからねえが、強烈なニオイがする。納豆のような苦いニオイというかな。機会があったら試してみてくれ。


 さて、そんなチーズ大好きフランス人、食事のシメもやっぱりチーズ。
 ワインにあわせてチーズを楽しむわけだが、おっとそれで終わりじゃあねえぜ。
 なんとデザートにもチーズが出てくるのよ。
 と言ってもチーズケーキとかの加工品じゃねえ。単品のチーズに、砂糖をかけて食うんだ。



s-fromagedoux1.jpg



 レストランでも、コースの選べるデザートには必ずと言っていいほどラインアップされてる定番よ。
 奥に銀色の瓶が見えるだろ。あんなかに砂糖がいっぱい詰まってて、好きなだけかけて食うんだな。

 チーズは見てのとおり、水分が多く軟らかいタイプ。かなりヨーグルトに近いからな、砂糖をかけても自然に食えるぜ。
 日本人に「フランスではチーズに砂糖をかけてデザートに食べる」と言うと驚かれるが、どうもプロセスチーズやカマンベールあたりに砂糖をふりかけるサマを想像しちまうようだな。


 ちなみに、最初っから甘い味がついているチーズもある。



fromagedoux2.jpg



 こちらはシェーブル(ヤギのチーズ)に砂糖を加え、干しぶどうを混ぜたもの。
 パンに塗ってくうとうまいぜ。レーズンバターみたいなもんかな。


 いや、まいったね。
 もしチーズ嫌いの人がいたら、フランスにだけは来ない方がいい。拷問だぜ。
 



bancho200.gif



スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  ← クリックしてもらえりゃありがたいぜ。

人気ブログランキングへ   パリ生活情報   blogram投票ボタン

テーマ : フランス ジャンル : 海外情報

11:00  |  コネタ・フランセ  |  トラックバック(0)  |  コメント(21)  |  編集  |  上へ↑
 | BLOGTOP | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。