2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  ← クリックしてもらえりゃありがたいぜ。

人気ブログランキングへ   パリ生活情報   blogram投票ボタン

--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  上へ↑

2010.02.04 (Thu)

時刻表がストを織り込み済みだ


 まいったね。
 SNCFのストには、まいったね。


 アンタ、SNCFって知ってるかい。
 なに、聞いたことない? そいつはモグリだな。フランス国鉄のことよ。
 またぞろストがおっぱじまるらしいぜ。



s-greve1.jpg
(日刊紙フィガロのサイトより)



 ま、SNCFのストって言えば、これはもう年中行事みたいなもんでな。
 そのたびに混乱はするが、みんな慣れたというかあきらめた様子で、まあ粛々としたもんよ。

 今回みたいなでかいストの場合は、事前に前触れがあり、上の写真のようにあらかじめ張り出しがされる。
 この列車は来ませんよ、ってな。
 日本とは感覚が違うよな。ギリギリで労使が妥結しました、なんてことはなくって、もう運休になること自体は動かしようがないという雰囲気。
 そんなこともあって、どうも番長、フランスのストにはお祭り騒ぎというか、イベント色を感じるんだよな。


 だが、なんせフランスはストの数が多い。
 なかにはもちろん突発のものもある。
 そういう場合に備えて、こんな工夫がされてるんだな。



s-greve2.jpg



 これは、SNCFの主要駅には必ず置かれている、ポケットタイプの時刻表。
 日本でもおなじみだよな。
 行き先別に分かれて並べられている。



s-horraire2.jpg



 こちらはそのうちの一つを広げてみたところだ。
 左から3列目と4列目、7列目と8列目など、一部の列車だけ背景が濃い緑色になっているのがわかるだろうか。
 これは何かと言うと、



s-horraire3.jpg



 なんと、ストが起きた時にも最低限これだけは走らせますよ、っていう列車なんだな。
 あらかじめ決めてあんのよ。そいつは便利だね、ってバカヤロウ。そうなる前にストを回避する努力を労使ともどもせんかい。


 ちなみにこの説明文、「もしあなたが発車の時刻を変えられない場合に備えて……」なんぞと書いてあるんだが。
 変えられないのがフツーだろ。
 なーんて言ってもフランスでは、通用しねえんだな。けっ。


 番長、ストには反対じゃないのよ。日本でもフランスくらい自由にストが打てるような環境になれば、もっと労働時間を減らせそうなもんだよな。
 もっとも、日本でも電車やバスのスト、昔はあったけどな。すっかりなくなっちまった。
 聞くところによれば、会社の経営に関係のない一般の人たちに迷惑をかけるってんで、組合側がやめちまったそうだ。なんとも日本らしい話じゃねえか。


 いや、まいったね。
 もしアンタがフランスでストにあったら、これも一つの異文化体験として腹をくくり、楽しんでみるといいだろうぜ。
 この国からストがなくなることは、未来永劫ないだろうからな。




bancho200.gif



スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  ← クリックしてもらえりゃありがたいぜ。

人気ブログランキングへ   パリ生活情報   blogram投票ボタン

テーマ : フランス ジャンル : 海外情報

11:20  |  コネタ・フランセ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する(お題・メール・URLは省略可)

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
表示設定  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fban.blog9.fc2.com/tb.php/33-08d41261

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。